トップ 中華料理店ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

中華料理店ナビ/中国料理店の口コミ・評判奈良県 > 梵

梵

中華料理・日本料理単品・定食から会席・鍋料理等まで

餃子の梵は、地域の皆様に愛され、おかげさまで創業42年を迎えました。
これからも、新鮮で安心安全な食材を使い、お客様に美味しく召し上がっていただける中華料理、日本料理をご提供し、お客様に愛される梵であるよう頑張ってまいりますので、今後ともご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

梵:DATA
所在地〒631-0006
奈良県奈良市西登美ヶ丘1丁目12-22
TEL0742-44-2154
FAX
URLhttp://www.gyouza-bon.com
お取り扱い業種一品料理店、飲食店、会席料理店、餃子店、食堂、中華料理店、定食店、日本料理店
営業時間など
駐車場有 
アクセス(最寄駅)
○近鉄けいはんな線・学研奈良登美ヶ丘駅車で5分
(その他)
中登美団地近くです
お役立ち情報●餃子の通販・全国発送を承っております

●宴会・貸切(ご予約のみ)
梵・別館では、ご予約にて各種宴会、お茶会、クラブの集まり、パーティーなどにご利用いただける宴会場をご用意しております。(収容人数50名程度)
少人数の場合でも、多人数の場合でも、お料理内容はご希望やご予算にあわせて承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

梵の地図

奈良県奈良市西登美ヶ丘1丁目12-22

中華料理店/梵の詳しい情報です!

≪会席・コース(ご予約のみ)≫
◆ 会席料理6300円より
◆ おまかせコース3150円 / 4200円 / 5250円

≪鍋料理(お二人様以上のご予約)≫
◆ ちゃんこ鍋 (ラーメン付)2940円
◆ キムチ鍋 (ラーメン付)2100円
◆ 豚しゃぶ鍋 (和そば付)2100円
◇ 付き出し、お造り、デザート付 別途1200円
他、季節の鍋料理も承ります。(蟹すき、てっちり 等)

≪定食≫ 
※ 学生は学生証提示で、定食100円引きいたします。 (中学生以上に限らせていただきます)
【各780円】
◆ ヘレカツ定食
◆ エビカツ定食
◆ カレーうどん定食
◆ ミンチカツとアジフライ定食
◆ ハンバーグとエビフライ定食
◆ コロッケと唐揚げ定食
◆ 肉団子の酢豚風定食
◆ 豆腐ハンバーグとささみ梅しそ巻竜田揚げ定食
◆ さばの煮付けと揚げ出し豆腐定食
【各860円】
◆ エビフライ定食
◆ 焼肉定食
◆ 唐揚げ定食
◆ トンカツ定食
◆ ラーメン定食 (ラーメン+餃子+ライス)
◆ 酢豚定食
◆ スタミナ定食
◆ うどんすき定食 (冬季のみ)

◆ 彩り定食 980円
◆ 和定食 1300円
◆ 天ぷら定食 1500円
上記以外にもオススメ定食780円~ございます。

≪単品メニュー≫一品・麺類・飯類
◆ 餃子300円
◆ 水餃子650円
◆ 鳥の唐揚げ1100円 / 小 550円
◆ 豚の唐揚げ1100円 / 小 550円
◆ 中華イカ天980円
◆ 酢豚1100円 / 小 550円
◆ 若鳥のうま煮1300円
◆ 肉団子980円
◆ 春巻750円 / 小 400円
◆ エビチリ春巻630円 / 小 320円
◆ 中華焼肉1200円
◆ エビチリソース炒め950円
◆ 野菜炒め760円
◆ 豚バラと野菜ピリカラ炒め760円
◆ もやし炒め600円
◆ 野菜スープ450円
◆ 玉子スープ450円
◆ やきそば550円
◆ ラーメン530円
◆ みそラーメン600円
◆ うま辛ラーメン600円
◆ チャーシューメン650円
◆ 五目ラーメン650円
◆ 冷麺 (夏季のみ) 760円
◆ きつねうどん550円
◆ 玉子うどん (月見・とじ) 550円
◆ はいからうどん600円
◆ 天ぷらうどん680円
◆ カレーうどん680円 他

 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この中華料理・中国料理店に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

中華料理店ナビ/中国料理店の口コミ・評判のおすすめ業者一覧はこちら。

    • 桂林飯店 新潟県上越市春日野1丁目5−67 電話025-525-4130
    • 北京閣別館 兵庫県姫路市安田3丁目22 電話079-222-7525
    • 赤城食堂 群馬県伊勢崎市曲沢町159−2 電話0270-62-6806

今日のお勧め記事 ⇒ 点心と飲茶

“点心”を知らない日本人は居ないのではないでしょうか。日本でも、中華レストランで“点心”を楽しむ人々が沢山いらっしゃいます。〇〇飯店の点心を求めて大行列なんてフレーズもよく耳にします。 中国では唐の時代から元まで1日に2食の食習慣が行われていました。1日2食、それでは1日もちませんよね。そこで、食事の合間に軽い軽食を取る習慣、まさしくそれが点心の始まりでした。食事の間に少量の食物をいただく、お菓子や間食・軽食の類いを全て(炒飯や麺類、木の実や果物)を点心と呼んでいます。 点

中華料理店ナビ/中国料理店の口コミ・評判について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。