トップ 中華料理店ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

中華料理店ナビ/中国料理店の口コミ・評判宮城県 > 中国料理揚子江

中国料理揚子江

中国料理揚子江

飽きない美味しさ本格四川料理!地元旬食材使用し調味料も手作り

本格四川料理を気軽に味わって頂けるお店です。
『クジラ料理を伝える会』加盟店

中国料理揚子江:DATA
所在地〒986-0017
宮城県石巻市不動町2丁目1-1
TEL0225-96-1717
FAX0225-96-0207
URLhttp://www.yousuko.jp/
お取り扱い業種飲食店、四川料理店、中華レストラン、中国料理店、ファミリーレストラン、薬膳料理店、飲茶店、ラーメン店
営業時間など11:45~21:00休業日 なし/クローズタイムなし ★ラストオーダー 20:30年中無休
駐車場44台 駐車料金 無料
※大型バス駐車可
アクセス(最寄駅)
○仙石線・石巻駅徒歩25分
(バス)
○昭和マンション前停留所・徒歩1分
(その他)
仙台方面より、石巻大橋を渡り、信号右折すぐ右手
お役立ち情報【5/1~6/30迄の初夏のお勧めメニュー】

☆揚子江特製オードブル(3~4名様用) 5250円
☆エゴマ豚と海鮮の四川炒め/海の幸たっぷりのつゆそば 各1260円
☆フカヒレと蟹の煮込み 2310円
☆バッケシューマイ 1個 157円
☆エゴマ豚と海鮮の四川炒めセット/ぷりぷり芝海老のチリソース煮セット 各1365円
☆本格四川麻婆豆腐セット 1050円

※セットはライス・スープ・ザーサイ・杏仁豆腐・烏龍茶付

中国料理揚子江の地図

宮城県石巻市不動町2丁目1-1

中華料理店/中国料理揚子江の詳しい情報です!

=お客様にボリューム・味・サービス共に必ず御満足して頂ける自信があります!=

 飽きない美味しさ本格四川料理、当店『揚子江』では、中国料理の原点を大事にしながらも
 日本人向けにアレンジ!!

 地場産の旬食材を取り入れ、『日本の旬という贅沢』をお客様にもっと食を通し知って頂こうと、
 2ヶ月毎にボリュームある新中国料理をメニュー化しております。

 健康にこだわり、『医食同源』(食べる事と病気を治す事の源は同じ)を基本理念に
 メニューを構成しております。

 『老鶏』(ローチィー)のガラをふんだんに使用したこだわりのスープが当店料理の命です。

 中国調味料(豆板醤・甜麺醤・チューニャン・ラー油・甜醤油など)もすべて自家製で、
 心を込めた美味しい料理を提供致します。

【ジャンル】
 中華料理、中国料理、四川料理(お料理取り分けサービスあり)

◆『老鶏(ローチィー)』のガラをふんだんに使用した、コクのある自慢のスープが料理の味の命です。
◆中国調味料もすべて手作りで、一品一品心の込もった料理と温かい接客でお客様におもてなしします。
◆人気沸騰の芝エビのチリソースは、芝エビとは思えない程大きくプリプリ!

【ご予算】
〔ランチセット〕
 840円(税込 840円)よりご用意しております。(15時まで)
〔フルコース〕
 3150円(税込 3150円)より承ります!
※サービス料・チャージ料なし

【お勧めアラカルト】
・海の幸たくさんのつゆ麺・・・1260円
・ウニたっぷりあんかけチャーハン・・・1050円
・フカヒレと蟹の煮込み・・・2310円
・アワビのとろ~りクリーム煮・・・2940円

【宴会・パーティー】
 可 10名様~ 貸切も可能です

★宴会も承ります!
 70名様までのご宴会承ります。
 ご予算・お料理など、お気軽にご相談下さい。

【ご予約】
 当日予約可、電話予約可

【各種サービス】
 テイクアウト/出前・宅配/貸し切りOK/結婚式二次会/パーティ・宴会可

【メニュー・特典】
 ボリューム料理、ランチメニューあり

【座席・設備】
 座敷、個室、テーブル席 全140席
 駐車場44台分あり

 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この中華料理・中国料理店に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

中華料理店ナビ/中国料理店の口コミ・評判のおすすめ業者一覧はこちら。

    • 桂林飯店 新潟県上越市春日野1丁目5−67 電話025-525-4130
    • 北京閣別館 兵庫県姫路市安田3丁目22 電話079-222-7525
    • 赤城食堂 群馬県伊勢崎市曲沢町159−2 電話0270-62-6806

今日のお勧め記事 ⇒ 中国薬膳料理

『医食同源』という言葉をよく耳にします。これは中国で古くから伝わる言葉で、「病気を治療する(医)も、日常の食事をする(食)事も、共に生命を養い、健康を保つために欠かせないもので、源は同じ(同源)である。」という意味です。つまり、薬は健康維持には必要なもので、毎日の食べ物と同じく大切であり、美味しく食べることは薬を飲むのと同様に心身を健やかにしてくれると言うことなのです。中国の食文化にはこのような思想が根底にあるのです。このような思想が発展し生まれたのが中国薬膳料理なのです。

中華料理店ナビ/中国料理店の口コミ・評判について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。